宇宙に恋して

こころの声を紡ぎながら、目に見えない世界を探求しています。

深海の私

ゆらゆらと海底に沈んでゆく。

光の届かない

深い深い海の底へと。

f:id:Kougetsu:20190610232629j:image

いつしか体は水圧に押し潰され

「私」の存在は暗闇の泡となり

命そのものに還ってゆく。

f:id:Kougetsu:20190610222013j:image

どんどん意識が遠のいて

私が「私」という幻想から

解き放たれると

己が漆黒の海底でまばゆい光を放つ

命そのものであることを知らされる。

f:id:Kougetsu:20190610232309j:image

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

同じ夢を繰り返し見ることがあります。

 

先週から度々見ている夢は

とても神秘的で心地よいのですが

このまま目が覚めないかもしれない…と

途中から不意に怖くなり

夢の中で意識的に目を覚ますという

とても不思議な夢です。

 

夢の中で「これは夢だ」と知っていて

「いかん!目を覚まさなきゃ!」と

意識的に目を覚ますんです。

 

リアルに目が覚めると心臓がドキドキ。

汗が出てくることもあります。

 

悪夢?なのか何なのか。

嫌な感じはしないのですが

何故か「怖い」という感覚のある

とても不思議な夢なのです。

 

ついさっきも

いつのまにかリビングで寝落ちしていて

この夢を見ました。

 

あっ!また同じ夢をみてる!!

早く目を覚まさなきゃ…!!と

慌てて目を覚ましました(笑)

 

心地よいのに怖いだなんて

なんとも矛盾した感覚ですね。

 

そんなわけで、

いつもほぼ同じ場面で

目を覚ましてしまいます。

 

どうせ夢だとわかっているなら

今度は思い切って

その続きがあるのか見てみようかな?

 

必死に目を覚まそうとせずに

自然と目が覚めるのを待ったら

いったいどんな世界が広がっているのか。

 

今度、同じ夢をみたら

深海の私をもう少し楽しんでみよう。

☆自然の恵みをあなたに☆

久々のブログ更新です。

 

私の定期出張先のホームサロン、

バブズファミリー さんの目の前には

こんな素敵な風景が広がっています。

f:id:Kougetsu:20190606145846j:image

いわゆる「雑木林」なんですけれど、

私は勝手に「トトロの森」と呼んでいます(笑) 

f:id:Kougetsu:20190606135946j:plain

この道の先に

トトロが暮らしていそうな気がするから…。

 

今の季節は鶯の鳴き声も美しく、

毎週お伺いするのがとても楽しみです。 

 

市街地での暮らしに慣れてしまうと

無機質な美しさや

利便性の高い環境に魅力を感じがちですが

命漲る「自然」には

そこはかとない力を感じますね。

 

自然の恵みがサポートする

素敵なホームサロン、

バブズファミリーさんは

美と健康に関するメニューが豊富です。

 

只今、サマーキャンペーン中ということで

タロットカードリーディングがお得です!!

どうぞ、この機会をお見逃しなく!!!

f:id:Kougetsu:20190606152059p:plain

http://babus-family.com/

 

千葉県富里市は農家さんが多く

バブズファミリーさんの裏手には

広大な農地が広がっています。

 

産直品を個人出荷されている

「相川治美」さんの農地だそうで

主に、すいか、じゃがいも、にんじんを

生産されている農家さんです。

 

大手菓子メーカーや大手飲料メーカーへも

出荷しているのだとか。

 

私の大好きな「あのお菓子」や

健康志向な「あのジュース」にも

相川さんのお野菜が使われているとは…!!

 

今の時期は富里ブランドの

「高級すいか」が最盛期だそうで、

先日の出張時にサロンオーナーから

プレゼントしていただきました。

f:id:Kougetsu:20190606113549j:image

高級ブランドすいかだけではなく

市場にはあまり出荷していない

相川さんの超新鮮な夏野菜まで!!

 

本当にありがたいです。

 

鮮度も然ることながら、

どれもこれも野菜そのものの味が濃く

相川さんの丁寧な仕事ぶりを感じます。

 

千葉の産直野菜や果物を取り扱っている店舗で

生産者名シールが貼ってあるものがあれば

是非チェックしてみてください!

 

生産者「相川治美」の名前シールが貼ってあれば

味に間違いはありません!

 

尚、相川治美さんの新鮮野菜は

バブズファミリーさんでも購入可能です。

特にすいかは富里ブランドの高級すいかとして

大手百貨店や産直品取扱店に流通しているものを

サロンオーナーが相川さんへ直接オーダーするので

超新鮮でお得に購入することが可能です。

 

欲しいけれど持ち帰りが大変…という方には

発送も対応してくださるそうです。

 

相川治美さんの新鮮野菜の購入につきましては

バブズファミリーさんへ直接お問合せください。

 

さて、ここからはオマケ(笑)

 

お野菜の味を堪能する

超簡単手抜き料理をご紹介いたします。

 

料理のセンスも

時間も体力も必要ありません!

 

☆ズッキーニとじゃがいもの蒸し焼き☆

 

じゃがいもはズッキーニより火が通りにくいので

あらかじめ電子レンジで5分ほど加熱しておきます。

 

野菜をぶつ切りにして炒めます。

今回は油を使わないので焦げ付き防止と香りづけにウインナーを使いました。

それ以外の味付けは塩コショウのみです。

ベーコンがあればウインナーよりも油も風味も出るのでおいしいと思います。

 

お肉がダメな方は

香りづけと焦げ付き防止のためにオリーブオイルとにんにくで炒めるとおいしいかも。

f:id:Kougetsu:20190606112758j:image

このあと蓋をして蒸し焼きにします。

 

料理が苦手な私でもできる

「切って炒めて蓋して蒸し焼き!」の

超簡単レシピですが

お野菜の味が濃いので十分美味しいです。

 

お野菜は細かく切るよりも

大胆にゴロゴロしている方が

味を感じやすいと思いますよ。

 

 

☆きゅうりの納豆和え☆

 

きゅうりはピクルスにして

長く楽しむ予定でしたが

新鮮なうちに生のまま食べたくて

納豆和えを作りました。

f:id:Kougetsu:20190606113608j:image

味付けは納豆に付属している調味料のみ(笑)

きゅうりを切って納豆を混ぜただけだから超簡単。

 

市販のたれやからしが苦手な人は

お醤油とかつおぶしを入れるといいかも。

 

絶対に失敗しません!!…というか

ここまで簡単だと失敗する方が難しい料理です。

 

素材の味を楽しむ簡単レシピ。

季節の変わり目で料理がおっくうな時でも

このくらいならできそうな気がしませんか?

 

お野菜をたっぷりいただくと元気になりますよ。

晃月です

久しぶりに

ホームページをメンテナンス。

 

思い切って

プロフィールを再編集しました。

↓↓↓↓

https://coralsky.jimdo.com/

 

長らく本名で活動していたのですが

得度式でいただいた

戒名を名のることにしました。

f:id:Kougetsu:20190529000111j:image

2011年3月18日、

得度した時の私です。

 

8年前ともなると

やっぱり若いですねぇ!

 

名は体を表すと言いますが

私の戒名は

自分の名前からではなく

パートナーの名前から

1文字いただいています。

 

人として尊敬する

彼の名前を1文字いただくことで

少しでも成長したいという

願いを込めた戒名です。

 

しかし

その名に恥じない生き方をするはずが

エゴが盛んで煩悩まみれの私です。

 

得度してからも

幾度となく道を外れ

幾度となく己を見失い

幾度となく人を傷つけてきました。

 

それでも、

あれから8年。

 

ようやくこの戒名を

名のる自信がつきました。

 

お不動さまの御縁日でもある

本日、5月28日より

早川美樹 改め 晃月(こうげつ)として

気持ちも新たに

セラピスト活動をはじめます。

f:id:Kougetsu:20190529002951j:image

こらからも

変わらぬご愛顧のほど

よろしくお願い申し上げます。

火渡り修行

今日は夫婦で成田山新勝寺

火渡り修行に参加してきました。

 

火渡り修行は11時30分からということで

その前に月例にしている

御礼の護摩木奉納を済ませ

平和大塔の五大明王を参詣したのですが…。

 

とにかく暑い。

5月とは思えない強い陽射しです。

 

護摩の火炎以前に

陽射しの暑さに

焼き尽くされそうな勢いです。

 

この火渡り修行の正式名称は

「開運厄除 柴灯大護摩護摩木祈願 火渡り修行」

…と、とても長いのですが

f:id:Kougetsu:20190526180805p:image

柴灯大護摩供(さいとうおおごまく)は

山伏姿の成田修法師による

野外で修する御護摩祈祷で

5月、9月、12月の年3回行われています。

 

そこで奉納された護摩木を祈願した後、

火渡り修行を行うというわけです。

 

5月と9月の火渡り修行は

一般の人も参加できるということで

f:id:Kougetsu:20190526181755j:image

護摩木を奉納し

いざ、火渡り修行へ参加です!

(護摩木を奉納しなくても修行は参加できます)

f:id:Kougetsu:20190526182523j:image

火を使うので

修行場には消防の方もスタンバイです。

f:id:Kougetsu:20190526182342j:image

成田修法師の方々が

法螺貝を吹きながら入場。

荘厳な雰囲気です。

 

さすがは観光寺院、

儀式は説明つきで粛々と進みます。

 

あ、柴灯大護摩供と護摩木祈願の

レポ画像はありません(笑)

 

迫力ある炎や

霊験あらたかな様子は

是非、現地で体験してください。

私はお不動様をしっかり感じましたよ!

 

柴灯大護摩供と護摩木祈願の後、

いよいよ火渡り修行です。

f:id:Kougetsu:20190526185036j:image

焼けた炭の上を歩きます。

f:id:Kougetsu:20190526185033j:image

火渡りの前に塩の上で

お清めとお加持をいただきます。
f:id:Kougetsu:20190526185030j:image

左右に炎が…!

一瞬、怯む光景なのですが

清めの塩の上で

成田修法師の方にお加持をいただくと

不思議と恐怖心が消え

熱さを感じることなく

渡りきることができました。

f:id:Kougetsu:20190526190437j:image

渡りきると

僧侶からもお加持をいただき

さらに清々しく

有り難い気持ちになりました。

 

「祈るところに必ず霊験あり」

 

新勝寺のお護摩祈祷で

必ず説かれるお言葉です。

 

これ、シンプルに

自分の行いは必ず自分に還る

…ってことなのかもしれません。

 

ご祈祷してもらったから

霊験あらたかになるのではなく

祈る心と行いが

我が身に霊験として

還ってくるんでしょうね。

 

火渡り修行、

参加してよかったです。

☆6月のスケジュール☆

訪れる人の

プライベートな時間をお守りするために

安全で安心できる「隠れ家」でありたい。

 

CoralSkyは「会員制・完全予約制」の

プライベートサロンとなっております。

f:id:Kougetsu:20190524215411j:image

☆定期出張☆

千葉県富里市にあるホームサロン、

Babu♡s family(バブズファミリー)さんへ

定期出張しております。

出張日はカレンダーをご確認ください。

 

尚、提供可能なメニューや価格は

通常メニューとは異なりますので

お問い合わせ、ご予約につきましては

Babu♡s familyホームページ、

連絡先(美容・健康)へ直接お願いいたします。

↓↓↓↓

http://babus-family.com/

 

☆ワークショップ好評開催中!☆

占星術を身近に感じるワークショップ、

Jupyter Night 第2期 スタートです!

 

京成電鉄 八千代台駅東口より徒歩7分

レンタルスペース ふくろうの間、にて。

 

6月20日(木)【満員御礼】

19時30分〜21時30分

(ワークショップは21時まで)

定員4名、公開鑑定は先着2名。

現在、6月のキャンセル待ちと

7月、8月、9月のご予約を受付中です。

f:id:Kougetsu:20190524214942j:image

6月のカレンダーを更新しました。

↓↓↓↓

https://coralsky.jimdo.com/

 

ご予約可能な時間帯がわかるよう

カレンダーに空き時間を記載しました。

 

🈺〇〇時〜〇〇時

記載のお時間内で

ご希望の開始時間にご予約が可能です。

(最終受付は20時30分)

 

🈺〇〇時〜、〇〇時〜、

記載の開始時間でのご予約が可能です。

 

🈺出張日

Babu♡s familyさんでのご予約が可能です。

※空き状況につきましては

  バブズファミリーさんへ

  お問い合わせください。

 

🈵…ご予約終了です。

 

キャンセル待ちも可能です。

お問い合わせ待ちしております!!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

営業時間

10:00〜22:00(最終受付20:30)

不定

 

6月のお休み

5日、8日、9日、

12日、15日、18日、

22日、26日、27日、28日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

スケジュールは毎月27日〜末日に

翌月分が確定します。

 

スケジュール確定が月末で

ご迷惑をおかけしておりますが

事前に希望日時を

いくつかご連絡いただくことで

優先的にご予約を承っております。


また、

希望日時が決まっていない場合、

事前にご用命いただくことで

スケジュールが出た時点で

こちらから予約可能日を

ご連絡することも可能です。

 

ご予約、お問い合わせは

ホームページからどうぞ。

 

尚、新規入会のご連絡につにましては

必ずご紹介者様のお名前を

頂戴しております。

 

ご紹介者様のお名前が

確認できない場合は

入会できませんので

ご注意ください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・タロットカード

・オラクルカード

占星術

・エネルギーヒーリング

・直傳靈氣

・心理カウンセリング 

・瞑想指導

 

会員制・完全予約制

プライベートサロンCoralSky

f:id:Kougetsu:20190524215531p:image

 

笑顔、その2

フラを習って2年。

 

いまだに先生から

「美樹ちゃん、笑顔!」と

指導を受けています(笑)

 

f:id:Kougetsu:20190523104831j:plain

私は笑顔が苦手。

 

子供の頃から

笑っている写真が

ほとんどありません。

 

そういえば、

どうして笑えないんだろう…。

 

いつから笑えなくなったのか

相当昔からなので

記憶は定かではないんですが

自分が笑う時の

体の使い方や表情の作り方を参考にしつつ

自分の深いところに尋ねてみました。

 

そうやって尋ねていくと

ひとつ、思い当たる出来事に出逢いました。

 

私は笑うと

鼻の下と上唇の間に

横一文字の大きな笑いじわができます。

 

そう、こんな感じで。

f:id:Kougetsu:20190523095842j:image

おっと!

口元のアップ画像って

なかなかインパクトありますね(汗)

 

私、幼少期から高校生くらいまで

この「笑いじわ」が

コンプレックスだったことを思い出しました。

 

自分の深いところに尋ねるまでは

コンプレックスだったことすらも

忘れていたんですけれどね(苦笑)

 

当時、笑顔になることが嫌で嫌で仕方なく

笑うときも「笑いじわ」ができないようにと

顔に変な力を入れるようになったからか

自然と楽しさも半減する始末でした。

 

そんなことがあって

笑わない方が楽しめると

思い込んだんでしょうね。

 

それが長年続いたことで

笑わないようにした経緯は忘れていったのに

身体の癖だけは残っているものだから

苦手意識となって

今に至っているのだと思います。

 

このコンプレックス、

一番古い記憶は親戚の集まりでした。

 

「この子、変なところに笑いじわができるね!」

 

この一言で大泣きしたことを思い出したのです。

 

まだ学校に行く前だから4~5歳の記憶でしょう。

笑顔をからかわれたことが

相当ショックだったのでしょうね。

 

そして

小学生になっても笑顔の受難は続きます(笑)

 

「こんなところにしわができるの変だよ!」

「なにそれ、気持ち悪い!」

「普通はそんなシワできないよ!」

 

おそらく

親戚の大人に言われた一言が

同級生にからかわれたことで

「やっぱりこれはよくないことなんだ」という

確信に変わったのでしょう。

 

その一方で、

 

「それ、

    聖子ちゃん(松田聖子さん)にもある

    美人じわだよ!!」

 

…なんて

慰めてくれた人がいたことも思い出しましたが

対象が松田聖子さんともなると

さすがに自分に置き換えるにしても

かなり難しいものがあります(笑)

 

 私、相当気にしていたんでしょうね。

 

中学生の時に親にお願いして

歯列矯正をしてもらったくらいですから

口元は相当気にしていたように思います。

 

もちろん、

歯並びを整えたところで

笑いじわが

なくなるわけではないんですけれど(笑)

 

そうか、私が笑わなくなったのって

こんな出来事が関係していたのかもなぁ…。

 

確かに、この笑いじわ、

好きか嫌いかと改めて問われれば

好きとは言えないですね。

 

でも、笑うたびにできるから

もう笑わなくても

まるで手相のように

深く線が刻まれています。

 

このしわがなければ…って

仮に思ったとしても

このしわがあったからといって

人に迷惑をかけているわけではないしなぁ…。

 

そう思うと

このしわが嫌だからって

本当は笑うことができるのに

わざわざ笑わないようにするというのは

なんだかもったいないと思えてきました。

 

もしかしたら

それが無意識にあることで

人生に大きな影響を及ぼしているのかもしれません。

 

笑顔になれないってことは

些細なことかもしれないですけれど

人生に大きな影響を及ぼしていることは確かです。

 

時々、

どうしてフラを始めちゃったんだろう…って

不思議に思うことがあるんです。

 

笑顔も踊りも苦手なことだから。

 

でも

意識的には絶対に取り組まないことだからこそ

私の無意識が呼び掛けてくれたのかなって

最近は感じています。

 

しかめっ面でいるよりは

笑顔でいる方が

何より自分が気持ちいいですからね!

母の日

今日は母の月命日です。

 

そして、

生まれてはじめて迎えた

母のいない「母の日」です。

 

昨年の母の日は

まい泉カツサンド

羽二重団子を

母と一緒に食べていました。

f:id:Kougetsu:20190512165022j:image

羽二重団子に添えられていた

カーネーションの造花。

 

母は大切に保管していました。

嬉しかったんだろうなぁ…。

f:id:Kougetsu:20190512164734j:image

なんとなく捨てられず

今も仏壇に供えています。

 

母が亡くなって3ヶ月。

 

素直に「さびしいな」って思いました。

 

素直に「会いたいな」って思いました。

 

f:id:Kougetsu:20190512170513j:image

母の部屋にあった観音竹の鉢植え

2階においていたら葉が枯れてきたので

仏壇の横に置くようにしたら

復活してきました。

 

姿は無くとも

ここに居るんでしょうね。

 

今もせっせと

私の世話をしているのかも。

 

ママ、いつもありがとう。

 

母の日に感謝を込めて。